3月3日は金魚の日 ひな祭り

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

ひな祭り

大和郡山ではイベントとして各所に ひな祭りが展示してあって

これは大昔の遊郭の建物が保存されていて

そこに飾られているお雛様

だからちょっと お人形が多いけど

 

ひな祭りは金魚の日でもあるのよ

昔は一緒に飾られていたみたいだからね

それに3月頭には昔 金魚供養もしたことがあるし

今は早まってるけど、昔は大和郡山の市場もこの時期くらいからで

4月から産卵が始まるので

金魚屋の仕事始まりが3月3日からとも言われてる

 

いいね~綺麗で

写真でも見惚れる

家にもあるのよ小さいのが

ただ だすと下の子供に壊されるので今年は出せないけど…(;´Д`)

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。