雨の日だけど金魚池から水を抜く 金魚池の管理

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

今日は梅雨の一日雨だけど

雨のやみ間を見計らって親金魚を管理してた池の水を抜くことに

 

なかなかタイミングが合わなくて

7月には来年の親金魚のための金魚を入れ始めたいからね

少しでも干しとかないと

 

いざ水抜き作業

やることは単純

泥かき用のトンボで金魚が集まったり泥が流れる道を作るために

池を往復

 

道ができたら堰を切って水出し

これで明日にはだいぶ下がってるだろうしね

 

ゆっくり水を抜けば金魚も塊でいてるし

 

雨が降ってるので

ついでに泥も少しは流れてくれれば

さて水位も下げたし

明日は気合い入れて池替え

 

一回 親金魚 前もって抜いてるものの

どれくらい残ってるのかな

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。