金魚の産卵 前週は気温が低かったので2番の卵の成長も遅れ気味

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

2日前の雨から3番の産卵期に入りだした気もするんだけど

このところの冷えで2番の卵が産卵藻から離れておらずどうしようかと

産卵藻が足りない

 

悩んでるうちにどうやら明後日からまた雨

ちゅうか前回の雨は驚くほど振らなかったからね

さすがにもう少し降ってほしかったのでありがたい

 

気温も少し低めかな

なのでちょっと遅らして次の雨から

産卵藻をつけていこうかなと

 

その前に

産卵藻もなんとか2番から外したし

準備は出来てる

 

あと出目の稚魚も1池ぶん移動動さして

ついでに稚魚も様子見

 

 

大きくなってる気がするんだけど

 

和金の稚魚とともに

あとはいつからエサをまこうか

他の金魚屋さんの池を見ながら悩み中

 

どんどん1番2番3番の卵やら稚魚やら

成長とともに作業が重なってくるのよね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。