金魚屋さんになるには

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

金魚屋さんになるには

まあワシも偉そうなことは言えないけど

否定するのは簡単なので

ある程度 できるイメージで何回か書き進めていきたいかなと

 

まずはザックリと言わしてもらうと

金魚屋になるじたいは難しくはないです

ただ規模によります

 

小規模であれば

生産者さんと知り合ったり市場などで買ってきて売ったり

自分でオスメス親金魚を買ってきて増やして

販売するともう生産者です

 

そこから規模を増やして大きくしていく

それがわかりやすい道かな

 

自分で増やして売るやり方ならば大人でなくてもできるし

 

副業や兼業の金魚屋はいてるけど

やはり金魚のみで食べていこうと思ったら大変だと思う

 

いきなり大規模でするとかは

計画と商才によるとは思うけど

 

いなくはないかな

金魚屋と言って良いのかはわからないけど

アートアクアリウムは画期的だったからね

ワシも水槽はもっといろんな形をしていてもいいのにって

思ってたしね

 

やるとしても

どういうふうな金魚屋さんになりたいのかっていうのも

イメージすることは大事かな

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。