大和郡山の風景 冬のため池(野池)

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

 

昔から大和郡山に住んでるのでわからないけど

旅行のさい他の県のため池に水が入っていたのに驚いて

聞くと どうも大和郡山を中心とした金魚を飼っている野池ぐらいしか冬はため池水を抜かないとのことなので

普通は珍しい光景なのかなと近くの野池を撮ってきました

 

 

風景写真としてもいいかなと

ちなみに朝日

 

 

一つ一つの池はかなり大きいです

一町 3000坪の池とかもあるし

 

 

金魚池と同じく干してます

水入れは3月ぐらいに入れてたような

池水抜いちゃいましたは よくある風景

 

ちなみに このぐらいの池からどうやって金魚を上げるかというと

竹の簾は使えないので網で

 

 

こんなふうにエガエしたり

水を減らして一箇所に集めて網を引いて

とったりしてます

 

ワシはできないんだけど。

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。