アオミドロが増えないように する方法を考える

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

これからの池で心配になるのはアオミドロが出てくること

アオミドロは一つ一つは小さな植物なんだろうけど

どんどん つながって大きな塊になって池に浮かびます

 

池の表面をおおうと酸欠になったりして

稚魚の数を猛烈に減らすので注意してるのよ

 

ただ気になることがあって

池に水を入れて何もせずにおくと

自然に湧いてくるんだけど この間 水を入れて ちょっと間ができ

その間にアオミドロが少し湧いてきて

稚魚が絡まったら嫌だなと思いつつ

 

稚魚のために

鶏糞を入れたら茶色くなって底に沈んで増えてない状態に

なぜだろ?もしかしてアオミドロ対策の新しい方法かなと

調べて見るんだけど

やっぱりなぜ減ったのかわかんない

 

鶏糞に含まれる

窒素 カリウム リン酸 どれを個別に追加しても増えてしまうようで

池に足りない成分が追加され

バランスが良くなったから減ったのか

 

なにか微生物が湧いたのか

 

どうもこれから梅雨時期 水温が下がると

増えてくるようだけど

水温が高くなると消えるんだけどね

それまでが増えないように戦うのが大変

 

調べているけど明確な解決方法はないし

なんか その辺に解決方法が隠れてる気がするんだけど

 

ただ稚魚が大きくなったときに鶏糞を多く追加すると

肥が効きすぎてダメになるので

稚魚が入ってる状態での鶏糞の追加はリスクがあるので

その辺 どうしようか

 

一番 理想は薬かなんかをいれるとアオミドロだけ消えて

青水になってくれるとベストなんだろうけど

現状 除草剤に近いものしかないからね

 

青水にならないのも困るので

池にアオミドロが増えないように注意しながら

いいものがないか研究しないと

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。