金魚の産卵 稚魚の成長が早い

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

3番の卵 やっととり終え報告 ちゅうか藻も無くなちゃいました

いや~頑張ってくれた 感謝感謝

 

それにしても1番と2番の卵の後 あいちゃったね~

昨年の4月に冷え込んだときと変わらない

変わるといえば

稚魚の成長スピードは最初が暖かかったので今のところ順調で早いかな

他の場所も餌を回るようにして

こんな感じ

 

魚体はしっかり魚になってるでしょ

まだまだ油断はできないけど

こっから青水にしていかないと病気になって死んじゃうからね

 

ちなみに写真にうっすら写ってる鶏の絵の袋は鶏糞(けいふん)

 

それにしても今年は今のところ卵と稚魚移動が重ならないので

メリハリがあって若干作業が楽で

 

雨がふらないのがきついんだけど来週はしばらく雨模様

ずっと雨も作業しづらいんだけどね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。