金魚の産卵 孵化した稚魚を池に移動

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

さてと予定通り いや一日早いかな

天気もいいし風もないし 稚魚を池に入れるときがやってまいりました

これでしばらくは池に稚魚を育ててもらう

 

 

できるだけ天気でも袋で運ぶ際にあまり暑すぎるとよくないので

早い目に仕事にかかったんだけど

なんせ一年ぶりだから

 

初めに孵化槽から水を絞ろうとポンプをかけたら

思ってる以上に水が減って

どうもポンプが強すぎて稚魚が吸われる~

なんとか残ったのを持っていって

 

次の池に違うもう一つの小さいポンプを使ったら

これはこれで見た目以上にパワーがあって

 

またポンプ とりに帰り

一番古い小さなポンプを見つけて

やっとこれで例年通りの作業ができる

 

バタバタしてポンプで水を吸う時間は早かったものの

作業が遅くて

これがワシじゃない人が横についてたら

段取りが悪いと怒られるねホント

 

なんとか午前中に作業を終えてから

再度 孵化槽に水入れ

この天気だと2番の卵 朝は出てないけど

明日ぐらいには早くも目が出るだろうな~と 次の準備

 

その間 稚魚を移した池を見に行って

元気に泳いでる姿を見てニヤニヤ

今が一番多いからね

これから青水に変えていくまでが自然との戦いなのよ

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。