やっぱり魚を飼う入り口は金魚すくい

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

金魚をもっと広げるには

どうアピールしようかと思案中

 

いろいろ考えて やっぱり金魚すくいに戻っちゃうんだけど

 

 

海沿いならまだしも

なかなか日常で魚を飼おうとか思わないでしょ

川なんかも気にしないと何がいてるかわからないだろうし

川魚を取るほうが難しい

 

魚と触れ合うきっかけ がね

日常だとなかなかない

そうなると やっぱりお祭り金魚すくいの役割が大きいのかなと

 

アクアショップが多くあれば

展示などで興味はいくだろうけど

だいぶ減ったし

 

ショップの水槽も苔が生えないように

水温の急激な変化を嫌うため

太陽に当たらないようにしてる場合が多いので

表で見えるように水槽も置いてないしね

 

展示 金魚すくい 品評会 金魚すくい大会

テレビや漫画などの 金魚が映ること

 

こんな感じかな 金魚を飼うきっかけになる行事は

全国のアクアショップで

品評会や金魚すくいのようなものをしてくれると

ありがたいんだけどね

 

やっぱり魚を飼うという趣味を広げるためにも

お仕事頑張っていかないとね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。