金魚の産卵期から逆算して外仕事

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

新しくできた竹の簾(ス)防腐剤にすべてつけて

 

 

奥の真っ黒の現役のは元の待機している場所に戻して

残りは陰干しがてら倉庫に出番まで待機です

 

さて これからの予定として

室内仕事は産卵藻をそろえていくんだけど

これは親の仕事なので手伝いながらも やってもらって

 

外池の仕事は そりゃ足りなければ池からは上げるものの

基本的には4月1日ぐらいを産卵と想定して

そこに向けて池替えしていこうかと

あと大きな池が2つと

中くらいの池が3つ

出目池6つってとこかな

 

うん昨年の秋頃からだいぶ 池をかえたので少ない

これだと2月の前半で暖かい日がでてきたら

それくらいから動き出して

3月の頭には終わらして干すくらいの段取りが良いかな

 

その間 池修理でもしてようかな

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。