雨の日の作業…なんとか金魚が採れて一安心

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

雨の日の金魚上げ

今回は2ヶ所

 

雨は降ってるけど もっと酷くなりそうだし

今なら小ぶりと

手早く作業

 

両方ともそれなりには採れたかな

ワシが行く前に

つつきにきていた鳥に金魚が逃げて

邪魔されたりしたけど

 

もう一つの方はめちゃめちゃかかってたんだけど

金魚が小さいのが多く

トオシで大きさ選別してたんだけど

9割抜けてしまって

いっぱいいてる証拠なので嬉しいけど

金魚を必要数あげるときは厳しい

 

なんとか数はとれたんだけど少なめ

もうちょっと天気が良くなった日に

また池から上げればいいだけだからね

 

もっと写真とっても良かったんだけど

さすがに大雨の日なので濡れないように置いて行っちゃったので

 

カッパ着ながらの作業は微妙に動きにくい

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。