金魚の冬用の餌 たき餌の準備

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚の冬用の餌となる たき餌の準備

 

そろそろ寒くなると金魚の食べる量や消化力が下がっていく

そのために低たんぱくで消化の良い

粉餌をお湯で練って火を通し消化を良くして

作るエサをたき餌って言ってて

 

金魚屋さんによって違うけど

たき餌を金魚に与える期間は10月から5月まで

産卵期が終わるまで親金魚に与えるかな

 

たき餌をあげるとよく卵を産むと教わってる

 

そのたき餌を作る炊き場を準備

大鍋にお湯を張って沸かすので時間もかかるし火も使うので

点検をかねて20分ほど動かして確認

 

動かしてる間にまわりに生えてきた竹が邪魔なので整理して

道具も出してきて

 

 

準備OK

明日からエサ焚きしていこうかな
ウシシ

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの?
現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見!
金魚の病気は予防が第一!
毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。