梅雨と金魚 この時期は急成長はするが注意点も多数…

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

まだ ちょっと早いかもしれないけど

天気予報的にしばらくは下り坂

梅雨のさきがけ といってる人もいるぐらいなので

 

梅雨時期の金魚は

いろいろと重なるのであまり 金魚にとって いい時期のイメージが少ないかも

親金魚は今は普通だけどしばらくすると体表のぬめりがとれて

しばらくするともとに戻るんだけど

一時期 病気になりやすくなったり

 

天気が悪いし雨が多いと水質が安定しにくくなり

 

朝方に気圧が下がって

気温も高く息苦しくなるような天候のときは

酸欠で金魚も鼻上げをし

稚魚は一部 死んだりする

 

温度も高くものも腐りやすいことから水の腐敗もしやすいし

 

菌や寄生虫も活発に

 

まあ ボロカス言ってるけど

良いこともあるのよ

金魚はこの時期 すごく成長する

 

稚魚もすくすく大きくなっていくし

大人の魚も産卵期が終わるのでそのぶん自身の体に栄養が周り

成長しやすくなる

 

そのためにもしっかりエサはあげとかないといけないんだけど

鼻上げしているときに

エサをあげるとおかしくなるときがあるので

そこは難しいところなんだけどね

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。