金魚の天敵 カエルの卵

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

カエルの卵発見

 

もちろんカエルそのものも天敵だけど

増える前に減らさないと

オタマジャクシのほうが金魚より成長が早いしね

 

そしてこのカエルの卵の粘液に触れると稚魚が死にます

 

雨前によく生んで雨が降ると散らばるので

その前に発見 撤去

 

草に絡めて生む場合が多い

上の写真はワシ池を綺麗にしてるのでそんなときは適当な場所に産む

泡立ってたりして何となく分かるんだけど

気づかないとオタマジャクシでいっぱいに

なのでエサを撒きながら池に違和感がないか常に観察

 

撤去の仕方は石灰をかけると産まれないんだけど

それだと奥のやつが生き残る時があるのでわしの場合

できるだけ網ですくい上げてから石灰で止め

 

 

石灰かけたらこんな感じ粘液に石灰がひっつきます

バラバラになった卵も駆除することができるので

 

エサに回ると気配で親のカエルがどぼんどぼんと池に逃げるので

そんな池は注意しとかないと

目をさらにして警戒中

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。