大きな金魚池の池替え前に簾押し(スオシ)

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

まずは少しでも池替え前に魚をあげようとスオシ

なんだけどやっぱり大きいと大変

竹のスの量も使っている簾をすべて持ってきて

金魚をあげるまでは難しいと考えて

2日がかりでしようと計画

 

前もって道具は運んでおいたんだけど

竹のスを池に並べていくだけでも一苦労

10枚くらいは使ってるんじゃないかな

 

 

そこから頑張って押して 押して

半分くらいまでで今日のところは終了

あんまりスを押しすぎて

金魚が集まりすぎて酸欠になっても駄目なので

 

 

とりあえず竹のスが倒れないように

突風が吹かないのを願いながら帰宅

いや 疲れたけど

明日がスオシの本番

いっぱいいてくれるといいんだけど

時間的に朝から動かないといけないかな

 

金魚の運びがあるのでもっと大変

いや大変であってほしいかな

いっぱいいてますように

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。