池替え前のスオシの続き

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

昨日の池替え前のスオシの続き

昨日に池の半分ほどスオシしておいたので

 

 

朝 見に行ったらちゃんと倒れず残ってました

最後にグイグイ 竹の簾 抜けないように強めに押しといたからね

おかげで初めちょっと動かしにくかったけど

それはしょうがない

 

それにしても気合入ってるからか

昨日と同じ朝の気温5℃でも寒く感じないし

すぐに気温も上がってきたし

 

そこから2時間ほどで竹のスを囲みました

 

 

そこからちょっとずつ狭めていくと

 

 

金魚もしっかり集まってるよ

 

 

ここからあまり狭くしすぎると

金魚がしんどくなるので

金魚を手編みですくい 池の魚を減らしつつ ちょいちょい家に持って帰りながら

竹のスを縮めて縮めて

 

 

池替えの際に少しでも楽するために

しっかり金魚をとって

持って帰って終了

 

予想通り 2日分けてよかったというか

疲れた

運ぶのもかなり時間がかかったし

 

ただ思ってたより数は少なかったかな

予想の3割ほど

いや昨年の時点で少し金魚が大きい目で成長が止まってるので

もしかすると少ないかもと

 

予感はしてたので この間 池替えした3つの池を予備に残しといたのよ

その数をふくめると

まあまあ 問題はないかな

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。