金魚屋さんになるには | 場所 道具 餌

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

金魚屋を始める場所は 初めは重要だと思ってたんだけど

規模や商売にもよるが

いろいろ考えてると何処でしても問題ないかな

やってみないとわからないことが多いし

 

手広くしていけばある程度 土地はいるけどね

もちろん近くに有名な産地があるにこしたことはない

有名な産地だと、近くに金魚の市場があるし

金魚の関するさまざまなことに対しての理解が深いからね

デメリットとしてお客さんへの金魚の珍しさが減る

 

金魚だけで見ると視野は狭くなるけど

広く見れば淡水魚 関連もマスとかイワナ 鮎とか各地に結構あるし

アクアショップもいろんなところにある

 

もちろん大和郡山は産地として有名だけど

他の場所だと土佐金など

地方地方の有名魚もいてるし価値も高い

それを専門の金魚屋になるのも悪くないと思う

 

道具や餌に関しては

規模や商売によって何が必要かわからないけど

水槽関連はアクアショップにあるし

ホームセンターなどで道具はそろえれる

ネットでも色々変えるしね

つながりを作っていけば できることは増えていくよ

 

無いのは探したり作ったり頼んだりはどこでも一緒

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。