金魚屋さんになるには | 基礎知識を学ぶ

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

金魚屋になるには もちろん金魚の勉強をしないといけない

 

ワシなんかは金魚屋に生まれたので親などから学べばいいけどそれより

今はアクア系を教えてくれる専門学校などもあるし

昔から近畿大学は水産の知識や実績も多く アクア系の人脈もできるので

金魚屋はOBも多くいて

他にも見学に行った岡山大学などアクア系を勉強できる大学も多くありますので

そこでしっかり勉強したほうが知識も人脈も深いように思います

 

まあ水槽で金魚を飼っていても

経験も勉強もある程度はできますけどね

ネットなどで調べることもできますし

 

ちなみに金魚屋に弟子制度は今は ほぼ ありません

大きな金魚屋さんで雇ってもらい

勉強するのもいい方法ですけど

 

ただ経験としては良いんだけど理論的に知識として身につける量としては

ワシの経験としては少ないように感じます

 

自分のことですが仕事に入ったときには

メインで仕事をしていた祖父・祖母・父が相次いで他界し、教えてもらえる状況ではなかったので

まずは本屋に売っている初心者用の金魚の本で勉強し

金魚の仕事をなんとなく知ってる母親と手探りで作業しながら

他の金魚屋さんから話を聞いたり

親戚の金魚屋さんから教えてもらったり

もちろん金魚の本も色々買ったり

金魚組合の勉強会や昔の資料をもらったり

 

実際の金魚池で

失敗を繰り返し経験と知識を増やしていって

現在もまだまだ勉強中ですけど

やっていってる感じかな

 

今でもお仕事をしていたらベテランの金魚屋さんに

「勉強してるな」って結局 毎日勉強だけどね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。