金魚の病気予報|9月6(月)から9月12日(日)

今週の金魚の病気予報

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚飼育指数

9


9


9


10


10


10


11


11


11


12


病気・体調不良
←低 危険度 高→
水質の悪化
←しにくい 悪化 しやすい→
餌の量
←少なめ 多め→
※最大5段階

上のグラフの1年間バージョンがみたい場合は、こちら↓
金魚の病気、1年間で危険な時期を調べてグラフにしてみた

この時期の注意点

温度が少し落ち着いてきました

逆に雨が降るとかなり温度が下がり

白点病など

菌が活動しやすい温度帯に入ってきますので

夏頃 飼い始めた人は

より注意して観察してあげてください

飼育ポイント

餌は普通にあたえてください

 

9月に入って温度が下がると

野外ですとトンボも多く飛び始め池内にヤゴや

室内でも寄生虫がつき始めますので

水質や金魚の動きに注意してあげてください

 

人が快適な温度のときは

菌なども活動気に入ってきますので

水温が下がったときなど

金魚が病気になりやすいですので注意が必要です

この時期の良い点

金魚がよく成長します

この時期に最も多い病気

この時期に多い病気

✖こういう状況は危ないサイン
  • いつもと違う行動・動きをしている
  • 餌をあまり食べようとしない
  • 隅に隠れて動かない
おかしいな?と思ったら
  • しばらく餌をあげるのを中止する
    金魚は消化器官が未熟なため、体調不良になるとすぐに消化不良をおこします。
    消化不良になると体調不良がさらに悪化します。
    そうならないためにも、体調不良の初期段階で餌を中止し、体調の回復を待ちます。
  • それでも調子が良くならない場合は塩浴もプラスする

 

なぜ金魚の病気予報を始めようと思ったのか?

金魚の病気は、猫や犬などのペットに比べ、まだまだ解明されていません。

外科手術も難しいのが現状です。(少数ですがやっているところはあります。)

万病に効くと言われる塩浴も、実際のところは治療しているのではなく、環境を良くして金魚の負担を減らし、金魚の回復力をあげているだけです。
(人間で例えると、風邪の時に安静にしているような状態です。)

金魚生産者歴20年を超える私が、一番良い病気の対策は何か?と聞かれたら、病気になるまえに予防すること!と答えます。

もちろん、100%防ぐことは不可能です。
(人間でも念入りに注意していても風邪をひくことがあるように)

ですが、少しでも病気になる確率を下げることができればと思い、この金魚の病気予報を始めました。

この金魚の病気予報をしているヒデとは?

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚生産者歴もすでに20年以上たちました。(1996年から)

金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけています。

積み上げた金魚の知識・経験は膨大です。

この知識・経験が少しでも役に立つようなら幸いです。

一週間後に実際の起こった病気例

以下に、過去の一週間後に実際に起こった病気例を抜粋します。

なぜ、過去の一週間後に起こった病気例を載せるの?

過去の一週間後に実際に起きた事例=今後起こる可能性があるということです。

これを見ることにより、上記予報にプラスし注意する点が浮かび上がってきます。

 

過去の事例を見て、ヒデから一言

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

以下の事例は、

金魚の遺伝ですね

法則としては和金を中心に

他の個性が色々と出てくる感じで

逆に親が持ってない個性はあまり出てきません

 

ただ今回の赤目はアルビノ系は

生まれ持って色素が少ないと突然変異で

急に出ることはあるんですけどね

金魚の稚魚の容姿について(特徴の遺伝)

■投稿者/ MM22 –(2004/09/06(Mon) 15:07:59)
    • 以前、稚魚の餌についてアドバイスをお願いしました者です。
    • 現在、大分数は減ってしまいましたが(泣)それでも20匹くらいは
    • 元気にすくすく育っています。
    • 餌もフレークを細か~く砕いたものを食べるようになりました。
    • 毎日「お!」と思うくらい育ってます。
    • その赤ちゃん金魚を見ていて気がついたのですが、目が黒い子と
    • 目が赤い子の2種類がいるのです。
    • 親はごく普通の金魚すくい出身のふなタイプ(ママ)と三つの尾タイプ(尻尾は
    • 短いけれどひらひらしたやつがパパ)なのですが、これはどちらかの遺伝子を
    • 受け継いだ証拠のでしょうか?
    • 目の赤いのは尻尾がふなタイプの金魚に育つとか?
    この違いは何かお分かりになる方いらっしゃいますか?
親記事 / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.10783/Re[1]: 稚魚の容姿について
■投稿者/ 鶴松 –(2004/09/06(Mon) 17:40:41)
    •  私も今年始めて稚魚を育てているのでよく解りませんが、うちの稚魚の中には赤い目の仔は残念ながらいません。もしかすると我が家には赤い目の親はいないから…?残念!
    •  我が家のママは金魚掬いのその子ども(鮒と言ってもいいほど鮒型)パパは150円で養殖所から求めて二年の流金(?)と鮒型の色が混じっているものです。
    •  尾はいろいろです。鮒型でも尾が大きいもの小さいもの、尾の先が切れこんだ物、団子の様なの・三尾のも大きさも形もさまざま!
    • 私は1センチ弱の頃、水槽の上から眺めて尾の先がなんとなく膨らんでいたのが三尾に成長したように思います。
    • こんなんでごめんなさい。詳しい事は先輩方にお願いたします。
    • でも眺めても眺めても飽きませんよね!!頑張りましょうね!
記事No.10779 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.10781/Re[1]: 稚魚の容姿について
■投稿者/ hiroko –(2004/09/06(Mon) 17:32:11)
    • こんばんは(^^)
    • ぅーん・・・難しいですね(;_+)
    • 人間と同じで、両親だけじゃなくてそれぞれのお父さん&お母さん(おじいちゃん・おばあちゃん)に似る場合もあるかもしれないので。。
    すいません、アドバイスになってなくて;;;;
記事No.10779 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.10787/Re[2]: 稚魚の容姿について
■投稿者/ 紅 朱雀 –(2004/09/06(Mon) 18:55:16)
    • こんにちは。
    • 金魚は遺伝がめちゃくちゃなんですよ~。
    • でなきゃらんちゅうと水泡眼が同じ種類の魚になんてなりません。
    • 大本の和金自体突然変異なのでどんな形&色の魚が出来ても金魚です。
    かわいがってあげてくださいね。
記事No.10779 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.10800/Re[3]: 稚魚の容姿について
■投稿者/ パンダ –(2004/09/07(Tue) 00:55:51)
    • こんばんわ
    • 私も今、稚魚を育ててます。家では200匹近くの稚魚が居ます。私のトコは元々、琉金×琉金と琉金×出目の雑種稚魚ですが、吹流し尾が1匹、鮒尾が3匹、琉金の体をきちんと引き継いだ子が数匹かな。後は、体がらんちゅうに背鰭がある感じのタイプと、肉瑠があったらォランダになれるタイプ、和金の様に体は長ぃけど蝶尾タイプがほとんどです。先祖返りしてる子が居ると思いますよ。
    • うちも、残念ながら、赤い目の子は居ないですが、先祖にアルビノの子が居たのかもしれませんね。
    頑張って元気な子を一緒に育てましょう。(笑)
記事No.10779 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.10810/皆さんありがとうございました。
■投稿者/ MM22 –(2004/09/07(Tue) 15:06:26)
    • 皆さんのお話を伺って、見てくれ平々凡々金魚掬い出身和金魚の親は
    • いろいろな血筋を持っているのか!と感心し、ついじーっと親を
    • 観察してしまいました(笑)<タダ見はいけないぜ!餌くれ~っっと派手にダンス
    • してましたが無視>金魚って奥が深いのですね。
    • 子供ですが、赤目と黒目の二種類が半々くらいです(赤目の子を見るまで
    • 金魚に赤目があるとは知りませんでした)
    • 赤目で一番体格の良い子達は何だか腰回りが出っ張って太くなってきているように
    • 見えます。尻尾も太くて短いような・・・。
    • 黒目の子はスラッと長い体型です。尻尾も赤目の子と比べると長いようです。
    • 目だけでなく、色黒ちゃんや色白ちゃんや、尾とお腹が赤いまだら模様ちゃんなど
    • 色合いも違ってきています。
    • この子達がどんな姿の金魚(今はまだ1センチ前後で小さすぎて金魚らしくない)に
    • 成長するのか楽しみです。
    皆さんどうもありがとうございました。
記事No.10779 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.12142/Re[1]: 稚魚の容姿について
■投稿者/ 金魚といっしょ –(2004/10/30(Sat) 15:37:42)
    色々なカキコ参考にさせてもらいました^^

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの?
現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見!
金魚の病気は予防が第一!
毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。