金魚の病気予報|6月28(月)から7月4日(日)

今週の金魚の病気予報

金魚飼育総責任者ヒデ

金魚飼育指数

7


7


7


8


8


8


9


9


9


10


病気・体調不良
←低 危険度 高→
水質の悪化
←しにくい 悪化 しやすい→
餌の量
←少なめ 多め→
※最大5段階

上のグラフの1年間バージョンがみたい場合は、こちら↓
金魚の病気、1年間で危険な時期を調べてグラフにしてみた

この時期の注意点

水温がどんどん上がってきて

酸素濃度が減り

水が腐敗しやすくなってきますので

これからの時期 水質に注意してあげてください

飼育ポイント

餌は普通にあたえてください

菌なども活発に増える時期ですので

病気などに注意してあげてください。

この時期の良い点

金魚がよく成長します

この時期に最も多い病気

この時期に多い病気

こういう状況は危ないサイン
  • いつもと違う行動・動きをしている
  • 餌をあまり食べようとしない
  • 隅に隠れて動かない
おかしいな?と思ったら
  • しばらく餌をあげるのを中止する
    金魚は消化器官が未熟なため、体調不良になるとすぐに消化不良をおこします。
    消化不良になると体調不良がさらに悪化します。
    そうならないためにも、体調不良の初期段階で餌を中止し、体調の回復を待ちます。
  • それでも調子が良くならない場合は塩浴もプラスする

 

なぜ金魚の病気予報を始めようと思ったのか?

金魚の病気は、猫や犬などのペットに比べ、まだまだ解明されていません。

外科手術も難しいのが現状です。(少数ですがやっているところはあります。)

万病に効くと言われる塩浴も、実際のところは治療しているのではなく、環境を良くして金魚の負担を減らし、金魚の回復力をあげているだけです。
(人間で例えると、風邪の時に安静にしているような状態です。)

金魚生産者歴20年を超える私が、一番良い病気の対策は何か?と聞かれたら、病気になるまえに予防すること!と答えます。

もちろん、100%防ぐことは不可能です。
(人間でも念入りに注意していても風邪をひくことがあるように)

ですが、少しでも病気になる確率を下げることができればと思い、この金魚の病気予報を始めました。

この金魚の病気予報をしているヒデとは?

金魚飼育総責任者ヒデ

金魚生産者歴もすでに20年以上たちました。(1996年から)

金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけています。

積み上げた金魚の知識・経験は膨大です。

この知識・経験が少しでも役に立つようなら幸いです。

一週間後に実際の起こった病気例

以下に、過去の一週間後に実際に起こった病気例を抜粋します。

なぜ、過去の一週間後に起こった病気例を載せるの?

過去の一週間後に実際に起きた事例=今後起こる可能性があるということです。

これを見ることにより、上記予報にプラスし注意する点が浮かび上がってきます。

 

過去の事例を見て、ヒデから一言

金魚飼育総責任者ヒデ

以下の事例は、

金魚の飼い始のアドバイスでしょうか

どうしても初めは病気が多発しますし

余裕を持って飼おうと思えば水量がほしいです

 

飼い始めさえすぎれば

あまり問題なく飼えることが多いですので

飼い始めはよく注意してあげてくださいね

金魚が白点病になり隔離して塩浴

■投稿者/ onobou –(2006/06/28(Wed) 14:10:04)
    • 初めてメールいたします。金魚を飼って一ヶ月ほど経ちます。
    • 飼ってすぐに白点病にかかり、多くの金魚が亡くなってしまったのですが、
    • 3匹生き残りました。2匹はとっても元気で成長しているのが伺えるほどなのですが、最近1匹だけ元気がなく、砂利の上でじっとしていたり水草の隅に隠れていることが多くなってしまいました。
    • 隔離して塩浴をしたいのですが、どんな容器にどのくらいの水(もとの水槽の水?それともカルキ抜きをした水?)をいれてあげればいいのでしょうか?うちにはバケツくらいしかないのですが・・・
    教えていただけたら今すぐにでも対処してあげたいので、どうぞ宜しくお願いいたします!
親記事 / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21050/Re[1]: 金魚の隔離について
■投稿者/ ノシ –(2006/06/28(Wed) 20:02:28)
    • 元気ないときは、塩浴をしてあげた方がいいと思います
    • その間に、体表くまなく観察して病気が特定できれば薬浴に移行です
    • バケツでもいいのですが洗剤使ったものは避けた方が無難ですね
    • 掃除用とは別のバケツを用意してあげましょう。
    • 10㍑以上あるものがベストです。
    • 100均でも10㍑のものはあると思いますが
    • 普通の店のものでも数百円で買えます(持ち手とかがやわらかかったりします)
    • 水はなるべくキレイな方がいいのですが、急に変化を与えるとかえってストレス
    • になるので注意です。まずは水温をバッチリ合わせてあげないと、そこで体力
    • を消耗してしまったら隔離の意味がないので気をつけましょう。
    • まず2㍑くらいの飼育水ごと金魚を隔離水槽(またはバケツ)に移動します。
    • エアはかけておきます。それから少しずつキレイな水を注いでいくとよいです。
    • 塩浴用の水を容易するとき、カルキ抜いたキレイな水をできるだけ水槽の温度と
    • 近づけた状態で用意して、ペットボトルにその水を入れて水槽につっこむと
    • 数十分も経てば0.1℃の狂いもなく温度が合いますので、それを注ぎます。
    • 金魚がいる水量の1/5、1/4、1/3、1/2という感じで30分くらい
    • おきに水を足していくと、変化が穏やかです。(2㍑だったら400㏄スタート
    • ってことですね)塩浴にも薬浴にも適した隔離水槽のスタンバイはこれでOK
    • です。
    • それから塩浴の仕方ですが、以前「サルでもわかる金魚の飼い方」のページの
    • 塩浴・薬浴」のところの6番目に書き込みましたのでよかったら
    • 参考にしてください。あと、エサは抜きましょう。フンは見つけたらすぐに
    • 取り除きましょう。はじめのうちはフンがよく出ます。水替えのときも
    • ペットボトルを使うと便利ですよ。2㍑ずつなのでそういう意味じゃ
    • 不便なんですけど…
    • あと、理想を言えば、水替え用の水にエアレーションを半日~くらい
    • かけてあげると、酸素が豊富になったりその他モロモロ治療に良い水ができます。
    • 予備のエアがこれ以上ない!という場合は…曝気(ばっき)といって
    • なるべく高い位置からバケツからバケツにザーーーッと水を何回か移し変えると
    • 同じような効果が得られます(塩素を抜いた上でこれをやるのですが、これで
    • 塩素その他の成分も多少とぶそうです)が…あんまり実行する気にはならない
    かもしれませんが^^;
記事No.21048 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21058/Re[2]: 金魚の隔離について
■投稿者/ onobou –(2006/06/29(Thu) 13:14:59)
    • 大変わかりやすいご説明をどうもありがとうございました!!!
    • 早速やってみました。今まで下の方でじっとしていたのが、
    • バケツをちょこっと覗くと上の方まで来て泳いでいたりしています。
    • 金魚の体力にもよると思うのですが、どのくらいで元気になるのでしょう。
    • 早く水槽に戻してあげたい~。戻すときのタイミング、また注意点は
    • ございますか?もしありましたら教えていただけたら幸いです。
    • 飼育水をすくって減った分、カルキ抜きしたきれいな水を時間をかけて水槽にもどしたのですが、もともと元気だった金魚の一つが、なんだか元気がなくなって
    しまって焦っています・・・水が変わるって、本当に金魚にとってストレスなんですね。
記事No.21048 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21069/Re[3]: 金魚の隔離について
■投稿者/ ノシ –(2006/06/30(Fri) 01:18:07)
    • 塩浴してる間に、病気の明らかな兆候が出てこないか観察したり
    • 飼育環境の見直しをするのです
    • 塩浴は元気な金魚にしても問題ないですし、エサを一定期間抜くのも
    • 健康上良いですよ
    • 中途半端に水槽に戻しても、またぶりかえしたりして
    • 行ったりきたりになってしまうと余計負担かかると思いますので
    • よく観察してくださいね。
    • 明らかに元気になったら戻していいと思いますが
    • その際も時間をかけてゆっくりやってください
    • 飼育水の水量が気になります
    • 2㍑替えただけで影響あるようですと、少ない気がするのですが
    どうでしょう?
記事No.21048 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21075/Re[4]: 金魚の隔離について
■投稿者/ onobou –(2006/06/30(Fri) 11:58:09)
    • お返事どうもありがとうございました。隔離した金魚はよく観察していきたいと思います。今のところ病気の兆候のようなものは見られないようです。
    • また、心配していた水槽の一匹は、今朝になったら以前と同じように
    • 元気になっていました!アドバイスいただいたように、そちらも昨日は塩浴をし、
    • 餌も抜いてみています。(元気な金魚にも塩浴は良いと伺ってよかったです。)
    • 水槽の水は説明書に書いてあった通り、水槽の八分目ほどです。(サイズ31.5×18.5×24.4)
    • 今までの水かえではあまり影響はなかったので、昨日急に元気がなくなり焦ってしまいました。
    • アドバイスいただき本当にありがとうございました!またなにかありましたら
    • どうぞ宜しくお願いいたします。m(__)m
記事No.21048 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21077/Re[5]: 金魚の隔離について
■投稿者/ ノシ –(2006/06/30(Fri) 15:06:26)
    • 30㎝水槽ですと、砂利の有無などにもよりますが水量は
    • せいぜい10㍑くらいしかありません
    • 本当は、1匹につき10㍑以上あるのが望ましいんです
    • 金魚はそれくらい酸素を消費する生き物なんですね
    • 水量不足によって水質悪化が早まって病気になりがちになったり、
    • それを回避するために水替え頻度が上がりすぎても逆にストレスになったり、と
    • なかなか水槽の維持が難しくなりますので
    • それを念頭に置いて、いちばんいいのは水槽を大きくすることですが
    • フンや枯れた水草の破片などはこまめに取り除いたり
    • ろ過をダブルにしたり(外掛け+投げ込みとか)
    • 飼い主の手間でできる範囲のことはやってあげましょう
記事No.21048 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21100/Re[6]: 金魚の隔離について
■投稿者/ onobou –(2006/07/01(Sat) 20:54:02)
    • 1匹10リットル必要なんですね・・・
    • 近くのホームセンターで買ったのですが、店員のお姉さんに「この水槽で
    • 何匹くらい飼えるのですか?」と聞いたところ、「3,4匹から10匹でしょうか。」と言ったので、多い方が子供も喜ぶと思い、「じゃあ、10匹で。」
    • と素人判断で言ってしまったのです・・・そうしたらすぐに白点病にかかり
    • 次から次へと亡くなってしまい、今の3匹が生き残ってくれました。
    • 飼う前にもっと勉強しておけば、かわいそうな子を出さなくて良かったのに
    • と、申し訳なくなってしまいました。なので元気に生き残ってくれた
    • 3匹は大切に育てて生きたいと思います。
    • できれば水槽を大きいものに替えるか、こまめにお掃除、水質のチェックなど
    出来ることはしていきたいと思います。ご丁寧なアドバイス、本当にありがとうございました。本当に助かりました!!
記事No.21048 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.21103/Re[7]: 金魚の隔離について
■投稿者/ ノシ –(2006/07/01(Sat) 22:12:03)
    • 飼育本や水槽メーカーが提示してる飼育許容数って
    • ネット界での定説とはかけ離れてるんですよね~
    • だから仕方ないと思います
    • それに「30㎝水槽では1匹しか飼えません」て言われたら
    • たいていの人はだったら金魚はやめとこかな…
    • と思うでしょうし。。敷居は低い方がいいとは思うのですが
    • 安易なイメージがありすぎるのも困りものですね。
    スペースさえあれば60㎝水槽でもネットで2000円以内で買えますよ

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの?
現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見!
金魚の病気は予防が第一!
毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。