金魚の産卵 卵とり今回のターンでとりおさめ

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

少ないけどね最後の稚魚運びと思って動いてたんだけど

親池をチェックしたら少しだけど産んでくれました

よかった もう駄目かなと思ってたので

 

ちゅうのも親池の空気が変わったのがわかったので

いままではなんだかんだ追い回してるのが

気温も下がったのかあまり見えなくなり

藻にも絡まなくなったので

さすがにどうかなと

 

でも産んでくれたので

とりあえず 一日で終わるかもしれないし

明日も生むかもしれない

次の炊き餌を入れたら最終にしようかと

 

5月いっぱいまでダラダラと作業して

とれなくてしょうがなく片付けることを考えると

卵を少しでも とり終えて終了が気持ちがいいね

一つ一つ順番に作業が終われば片付けていける

 

もうちょっと産卵期頑張るぞ

片付けも

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。