雨の日の金魚屋 竹の簾(ス)作りの計画

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

小雨が続いてるので

竹の簾作りの計画でも立てようかな

 

 

新しいの3本ほど今年は使ったかな

なので3本作る予定

ワシが使用している竹林の竹が少し細くなってきたので

だいたい5本くらい 切ったらできるかな

 

とりあえず竹を採取する道具

道具も竹切り用のノコギリ

ワシを表しているようなその名もBig Boyの替刃も

買ってこようと思ったら前回使わなかったので見つけたし

(一度現場でノコギリが折れたこともあるので)

もちろん予備で数本はノコギリ持っていき

 

専用の木で作った物差しを持っていって

あとはマジックとかモロモロ集めれば準備OK

 

日にちをどうしようか

天気がいい日で一日開いてるほうがいいしね

 

竹重たいので少し涼しいほうが仕事がしやすい

あっ着替えも持っていったほうが

まあ 計画はしっかり立てとこうかな

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。