金魚の病気予報|1月24日(月)から1月30日(日)

今週の金魚の病気予報

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚飼育指数

1


1


1


2


2


2


3


3


3


4


病気・体調不良
←低 危険度 高→
水質の悪化
←しにくい 悪化 しやすい→
餌の量
←少なめ 多め→
※最大5段階

上のグラフの1年間バージョンがみたい場合は、こちら↓
金魚の病気、1年間で危険な時期を調べてグラフにしてみた

この時期の注意点

じょじょに金魚は産卵に向けて

体を変化していきますので

産卵期に備えて少しずつ準備はしていきましょう

飼育ポイント

寒くなるにつれ、餌を少しずつ減らす

この時期の良い点

金魚を飼い始めるのに適した時期です。
(温度が下がっているため酸欠になりにくく、水質が悪化しにくいため)

気温が低いため腐敗しにくく

水質が悪化しにくい

この時期に最も多い病気

  • 転覆病
  • 綿かぶり病
  • 凍傷

この時期に多い病気

✖こういう状況は危ないサイン
  • いつもと違う行動・動きをしている
  • 餌をあまり食べようとしない
  • 隅に隠れて動かない
おかしいな?と思ったら
  • しばらく餌をあげるのを中止する
    金魚は消化器官が未熟なため、体調不良になるとすぐに消化不良をおこします。
    消化不良になると体調不良がさらに悪化します。
    そうならないためにも、体調不良の初期段階で餌を中止し、体調の回復を待ちます。
  • それでも調子が良くならない場合は塩浴もプラスする

 

なぜ金魚の病気予報を始めようと思ったのか?

金魚の病気は、猫や犬などのペットに比べ、まだまだ解明されていません。

外科手術も難しいのが現状です。(少数ですがやっているところはあります。)

万病に効くと言われる塩浴も、実際のところは治療しているのではなく、環境を良くして金魚の負担を減らし、金魚の回復力をあげているだけです。
(人間で例えると、風邪の時に安静にしているような状態です。)

金魚生産者歴20年を超える私が、一番良い病気の対策は何か?と聞かれたら、病気になるまえに予防すること!と答えます。

もちろん、100%防ぐことは不可能です。
(人間でも念入りに注意していても風邪をひくことがあるように)

ですが、少しでも病気になる確率を下げることができればと思い、この金魚の病気予報を始めました。

この金魚の病気予報をしているヒデとは?

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚生産者歴もすでに20年以上たちました。(1996年から)

金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけています。

積み上げた金魚の知識・経験は膨大です。

この知識・経験が少しでも役に立つようなら幸いです。

一週間後に実際の起こった病気例

以下に、過去の一週間後に実際に起こった病気例を抜粋します。

なぜ、過去の一週間後に起こった病気例を載せるの?

過去の一週間後に実際に起きた事例=今後起こる可能性があるということです。

これを見ることにより、上記予報にプラスし注意する点が浮かび上がってきます。

 

過去の事例を見て、ヒデから一言

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

以下の事例は、

尾の長い和金って何?ってことでしょうか

大和郡山でもコメットも生産されてますからね

何らかで混じったのかもしれません

 

コメットは吹き流し尾といい

広がるというより長くなっていくような尾をしてます

混泳もできるのですが

尾が長くなると傷ついてしまうことも多いので

注意が必要ですけどね。

和金の尾 ひれが長い

■投稿者/ のりたま –(2005/01/19(Wed) 23:16:01)
    • 今回は和金の尾っぽについてお聞きしたいと思います。
    • あまり詳しくないので何尾というのかわかりませんが、
    • 和金なんですが、普通の魚の尾っぽと三つに分かれているものとがいます。
    • 1っぴきだけ真っ白の体に頭のてっぺんに赤い模様のある和金がいます。
    • 成長とともに赤い模様は消えてしまい真っ白です。
    • その子のひれはすべて長いのです。
    • とっても綺麗で優雅にひらひらしています。
    • そういう金魚がまたほしくてペットショップの子赤水槽を見ているんですがいません。
    • その子は5年位いるのですが、成長しないと尾っぽがどうなるかわからないのでしょうか?
    • それとも、はじめ小さい水槽で飼っていて金魚が増えるごとに大きい水槽に変えたので、少しずつ成長したせいでしょうか?
    詳しい方どうか教えてください。
親記事 / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13234/Re[1]: 和金のおっぽ
■投稿者/ 紅 朱雀 –(2005/01/19(Wed) 23:28:08)
    • こんばんは~♪
    • そうですね、和金に似た形ですが色が赤と白のコメットという金魚がいます。
    • 多分白くて頭が赤かった子はコメットではないでしょうか?
    • コメットは名前の通りとても尾が長く、イメージ的にはこいのぼり(笑)みたいです。
    • この種類は尾が一枚しかないのですが長い『吹流し尾』と呼ばれる尾はとても綺麗です。
    • コメットは赤が多い方が好まれるようなので白っぽい子は少ないです。
    • こんどペットショップに行ったときは子赤の近くに『コメット』の札があると思うのでぜひ見てみてください。
    • 子赤(和金)同様よく飼育されている種類ですし、とても丈夫なので普通のペットショップならいるはずです。
記事No.13233 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13296/Re[2]: 和金のおっぽ
■投稿者/ Taku5 –(2005/01/23(Sun) 19:49:21)
    • あと和金でも三つ尾の物もいます、しかしほとんどのペットショップではフナ尾と分けています。
    それとコメットの雑種かもしれません。
記事No.13233 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13310/Re[3]: 和金のおっぽ
■投稿者/ のりたま –(2005/01/24(Mon) 18:18:27)
    • 紅 朱雀さん・TAKU5さんありがとうございます。
    • 子赤として売っていたのですが、混じっていたのでしょうかね(^・^)
    • なんだかラッキー!!
    • 一緒に買った子赤とは大きく違うので珍しい子なのかしら?
    • と思っていたのですが、コメットとは思いませんでした。
    • あんなに綺麗なら、今度コメットも買ってみようかな~。
    • 和金と流金のいる水槽ですが、一緒に飼っても大丈夫ですか?
    • 本当は流金と分けたほうがいいのでしょうけど、みんな仲良しで
    • 一緒にしています。
    • コメットは性格的にどうでしょうか?
    流金や和金をいじめますか?
記事No.13233 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13311/Re[4]: 和金のおっぽ
■投稿者/ 紅 朱雀 –(2005/01/24(Mon) 18:35:28)
    • こんばんは~♪
    • そうですね、コメットは和金よりも若干大きくなるのでおおきいといえば大きいです(^-^)
    • 和金で25cm、コメットで30cmくらいでしょうか。
    • 性格も問題ありません、元々は同じ魚ですからね、ただ個々の性格にもよります。
    • ただ尾が長く、一枚なので泳ぐのはとても早く、和金以外と一緒にするのはおすすめ出来ません。
    • 和金に混ざっていたならラッキーでしたね(^-^)コメットは和金よりちょっとお値段高めです(笑)
    • 同じ形ですがキャリコ柄の主文金もいるので趣味に合えばなかなかいけると思います。
    自分好みの金魚に合えると良いですね(^▽^)/

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの?
現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見!
金魚の病気は予防が第一!
毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。