金魚屋の道具 竹の簾作り(ス)竹削り

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

竹の簾作りのため

もくもくと削っています

 

天気はよく池替えをしようかと思ってたんだけど

金魚をあげる仕事の段取りが入って水を絞りきれなかったので

切り替えて

竹削りに

 

 

今までコツコツしてるのでだいぶ できてきたけど これで半分くらいかな

最初 硬いので細い竹から削ってるけど

ぼちぼち柔らかくはなってきたし

少しずつ太い竹を切っていかないと

 

そうなるとゴミも増えそう

細いと削る部分が少ないのでゴミが少ないんだけど

それでもパンパンです

刺さるので捨てにくいし

 

 

今日は10本

無理せずコツコツやっていかないと。

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。