金魚屋の道具 竹の簾(ス)作り 雨の日

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

竹の簾(ス)作りは部屋のところで作るので

雨の日の作業なので

早速 集中して作業

それでも8本ぐらいしかできないね

握力が無くなってくるし

このところ うまく連続して作れてるので

だいぶ竹削りの感も戻ってきてるけど

 

集中できるようにラジオ流したり

いごこちよくはしてる

でも困っているのは時期ハズレの暑さがね

 

さて作業したらカマとナタを研いで

竹の削りカスを掃除して

かなりの量になるよ。

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。