返信先: おうちに帰れませんー(T-T)

toplp フォーラム 金魚についての質問・相談BBS おうちに帰れませんー(T-T) 返信先: おうちに帰れませんー(T-T)

#4400
アバターキンちゃん
ゲスト

ヒデさん

ありがとうございます^^

アドバイスいただき本水の量を1.5Lに増やしました。

また、
水に色がつくのはプランクトンや苔が濾過されていない…ということで

ブクブクのエアに加えて、
バケツに泳ぐにじゃまにならない程度の
投げ込みフィルターを投入しました。

入れて3日目ですが水は透明になってきました。

が!!
水質の管理が難しく考えあぐねています。

飼育水について
実際の金魚の住みやすさと計測による水質はどれぐらい関係があると思いますか?

全くの素人なので、
飼育水をカンや見た目だけで管理することが恐くなり…

以前よりテトラ社の6in1という水質検査の用紙タイプで飼育水を計測しています。

毎日計測しているのですが、
フィルター投入後から亜硝酸塩濃度が下がらなくなってきました。。

ブクブクのエアだけのときは
バクテリア液を投入すれば亜硝酸塩濃度は
0.3以下の安全ゾーンだったのに、

投げ込みフィルター投入後2日間は
0.8以上のレットゾーンが続いています。

これは、フィルターのろ材などの関係で
飼育水の濾過が上手くいってないということになるのでしょうか?

投げ込みフィルター投入後、

・亜硝酸塩は
0.8以上のレットゾーン

・総硬度
・炭酸塩硬度
・ph
安全ゾーンになり安定しています。

素人考えですが、
2つの硬度と亜硝酸塩濃度に相関関係が
あるのかな…と思いつつ、
水質の管理が難しく考えあぐねています。

ちなみに投げ込みフィルターは
PHの陶器製のもの、ろ材はPHの金魚用

他にバクテリア本舗さんのバクテリア液を使っています。

専門家の方が亜硝酸塩濃度や水質検査の計測についてどう考えておられるのか…

そんなに気にしなくてもいい、
この数値だけ気にした方がいいなど
お伺いしたいです^^