出目金の稚魚 池に全て移動させたので産卵終了 金魚の産卵

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

最後にとった出目金の稚魚達も無事に池に移動させました

 

これで一つ終わった

あとは和金はもうちょっと頑張らないと

 

なんだか まわりの金魚屋さんも親池をしまいだしたので

ワシだけがしてるのかと焦りを覚えていると

今朝 あった別の金魚屋さんにまだとってるよと

ちょっと安心

 

今日から5番ぼちぼち つけていこうかな

少し最低気温が15度くらいになってきたのが気になるところだけど

ちょっと高くなってきたかな

 

そして

 

今の出目の稚魚

尻尾もだいぶわかるようになってきて

魚体も少し肉がついてきたかな

体長2センチ位

 

いや稚魚の成長を撮影していきたいなと思うんだけど

池によって大きさの差がすごくて

遅くても池状態がいいとすごく大きいのよ

 

ただ止まるしある程度で池の水量と稚魚の数で

 

他の人の金魚池を勉強のために覗いたりしてると

これ6月頭には仕上がるんじゃねッと思うくらい早く成長してる池もあるからね

まあ そこまで大きくなる場合は

失敗して稚魚が減っちゃったところが多いんだけど

 

早仕上げの名人もいてるのよ

6月頭には仕上げて

8月までにすごい量の金魚を売り切って

あとはゆっくりしてる金魚屋さんも

餌の質も量も腕も凄いんだけどね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。