金魚の天敵 イトミミズ

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

よく金魚のエサなどで売っているイトミミズ

金魚池にもいてます

基本的には害はありません

ただ金魚が稚魚の間は影響がでてきます

 

普段は金魚の餌として売られているくらいなので 金魚が食べちゃうので

池の底が栄養状態が過多にある状態のときに現れるくらいで

問題は稚魚の期間の水作りの時期に湧いてくるのよね

ちょうど稚魚が食べるには大きいし

 

稚魚が食べれる頃にイトミミズが湧くと金魚驚くほど大きくなるけど

 

もちろんイトミミズが

金魚を食べることはないんだけど

植物プランクトンを食べるのよ

植物プランクトンが増えないので、池の水の色が緑に変わらない

なので水の色が変わらないので駆除薬を入れてイトミミズを減らす

 

少しくらいだと床を良くするとは言われてるんだけど

酸素を多く消費して

池が酸素の少ない状態になることも

 

金魚が大きくなると大丈夫だけど

小さいとき増えるとやっかい

 

ちなみにイトミミズはアカイエカの赤ちゃん

ほっとくと蚊になるので

この時期の朝や夕方はアカイエカの蚊柱で

農道が凄いことに

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。