金魚の産卵 2番の回に生まれた稚魚を孵化槽から池に移動

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

 

雨が上がってから色々動こうと考えてたんだけど

2番の回に生まれた稚魚を孵化槽から池に移動

2番の卵とってから寒の戻りが酷くて

1番よりも孵化に時間がかかったかも

なので3番に段取りが間に合わず右往左往してるんだけど

 

ちょっと勢いがつきすぎたかな

作業自体はスムーズに運べたんだけど

予想以上に風が強くて

池が波打ってる状態

 

ここに稚魚たちを離すのはどうかなと思ったけど

もう孵化槽も水も切っちゃったし

腹くくって終わらしました

無事成長してね

 

それにしても数日前の朝にきつい酸欠になりやすい天気状態があったので

そこで一番の魚に少し影響はあったかな

 

まだまだ池に入れたからと言って

安心はできないけど

触りもできない

ここは自然と仲良く育っていってね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。