金魚の産卵 2番産みの卵の移動

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

雨が来る前にいろいろしていこうと

朝 2番産みの卵をチェックしたら目がでてきてて

暖かくなってきてから

孵化槽に移動ついでに全部

 

ちょっと疲れが出てたのか

工事が多くて動きにくいところもあったのか

もたもた一日かかって作業

 

明日は出目の稚魚を3池めのやつかな

一番出目金の最後のほうのやつ

 

だいたい1池に入れるぶんは間を開けずに一気に稚魚移動させるけど

出目金とかは1池に入れる量が少ないので

卵や稚魚の様子を見ながらちょこちょこ動いてます

 

このところ寒くて

普通は1番 2番と遅くなるごとに日も進み

気温も上がり孵化も早まっていくんだけど

ここのとこ寒の戻りが長いので

今朝なんて5度しかないし

あまり早くなってない感じ

 

少しだけ疲れも出てきてるけど

金魚屋は産卵期が終わるまでは泣き言 言ってられないからね

生産さんの場合だと

今頑張らないでいつ頑張るんだと言ってたし

卵をとった以上は金魚は増えないからね

へたばってる場合じゃないね

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。