金魚の天敵 アライグマ

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

大和郡山には昔からタヌキ・イタチはいました
(ただ、タヌキは山の方に行かないとあまり見ない)

アライグマは昔は大和郡山には いなかったんだけど

ここ10年くらいの間に注意喚起の連絡が来るように

 

アライグマは夜行性なので実際に見かけることはほとんどないけど

報告例も多数あり

 

池替えしたあとなんかに

鳥の足跡の他に獣の足跡しかも指の数が5つあるのをよく見る

アライグマの足跡って聞いてる↓

 

農業小屋や空き家などに住み着いていることがあり

手先が器用で蓋をしていても器用に避けて捕食する

アライグマの可能性として鱗がまき散らかされていて

金魚を洗った形跡があるとのこと

 

うちの作業場では猫に金魚を取られないように↓のようにネットでガードしているんだけど

何度か、このネットをズラして金魚が多量に食べられたことがあり

この犯人がアライグマであると推測される
(猫と違って手先が器用なので、こういうことも可能)

さらに、猫と違ってアライグマは水を恐れないのもたちが悪い

 

一度ねワシ バイクで走っているときに

ネコより一回り大きい獣がトコトコと前を歩いてたことがあるのよ

まん丸で空き家の方に消えていったかな

たぶん、アライグマだったと思うんだけどね

正直めっちゃ可愛かった

悪さしないと可愛いんだけどね

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。