金魚池の糸張り | なぜ金魚池に糸を張るのか?

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

金魚池の糸張りしてきました

鳥よけのために金魚池の上に糸を張り巡らす

今使ってるのは糸というか細いチューブというか

そこそこ太くて

見てると鳥が触れてもビヨンビヨン弾く感じ

 

 

効いてるのか効いてないのかわからないところもあるけど

糸を張っても入ってくるし

無いよりましな感じで

 

 

風や太陽で自然にどんどん切れていく

気がついたら貼り直したいんだけど 作業としては時間がかかってめんどくさいので

やらないでおくと金魚池に鳥から守るものが何もない状態になっていて

餌をあげていつの間にか餌に金魚が集まってこないな~なんて思ってると

全部 鳥に食べられてたりすることも

そうならないようにコツコツ作業

 

これを張るのも時間がかかるのよ一本一本

広い池を歩き回って

もっとやりやすい方法はいつも考えてるんだけど

なかなか難しい

 

とりあえず春の池替えまでに鳥にとられないようにしないと

でも歩いてきたりどっからか入ってくるのよ やれやれ

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。