金魚の水槽 ヒビが入ったり割れたら どう修理したらよい?

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

水槽にヒビが入ったり、割れたらどう修理したらよい?と聞かれることもあるんだけど

ぶっちゃけ

買い替えたほうが早いです

 

修理の仕方はわかるんだけど

やっぱり修理は修理

変に修理して

大きく破損したら後の被害が大きいからね

 

また修理するにも水が張ったままだと

接着系がくっつきません

水が漏れてるとよけいにくっつかないし

 

ちゃんとくっつけたとして、水圧は常時かかってくるので、いつ決壊するかわからない状態に

 

壊れた水槽を乾かして

接着剤やパテなどを買ってきて修理するほうが

普通の水槽ぐらいだったら

手間もかかるし金額的にも高くつくし

 

あまり普通に置いていて水槽が壊れることはすくないけど

水槽掃除をしたり

移動するときにあたったり落としたりして破損するからね

その前に金魚は別の場所に移してるだろうけど

 

水槽を触るときは要注意

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。