金魚の病気予報|2月15(月)から2月21日(日)

今週の金魚の病気予報

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚飼育指数

2


2


2


3


3


3


4


4


4


5


病気・体調不良
←低 危険度 高→
水質の悪化
←しにくい 悪化 しやすい→
餌の量
←少なめ 多め→
※最大5段階

上のグラフの1年間バージョンがみたい場合は、こちら↓
金魚の病気、1年間で危険な時期を調べてグラフにしてみた

この時期の注意点

温度が高い日も出てきて

金魚も餌をねだりますが

まだまだ気温の上下が激しいですので

控えめに餌をあげてください

飼育ポイント

暖かくなるにつれ、餌を少しずつ与える

この時期の良い点

気温が低いため腐敗しにくく

水質が悪化しにくい

この時期に最も多い病気

  • 転覆病
  • 綿かぶり病
  • 凍傷

この時期に多い病気

  • 細菌性白雲病
  • 白点病
  • イカリムシ

✖こういう状況は危ないサイン
  • いつもと違う行動・動きをしている
  • 餌をあまり食べようとしない
  • 隅に隠れて動かない
おかしいな?と思ったら
  • しばらく餌をあげるのを中止する
    金魚は消化器官が未熟なため、体調不良になるとすぐに消化不良をおこします。
    消化不良になると体調不良がさらに悪化します。
    そうならないためにも、体調不良の初期段階で餌を中止し、体調の回復を待ちます。
  • それでも調子が良くならない場合は塩浴もプラスする

 

なぜ金魚の病気予報を始めようと思ったのか?

金魚の病気は、猫や犬などのペットに比べ、まだまだ解明されていません。

外科手術も難しいのが現状です。(少数ですがやっているところはあります。)

万病に効くと言われる塩浴も、実際のところは治療しているのではなく、環境を良くして金魚の負担を減らし、金魚の回復力をあげているだけです。
(人間で例えると、風邪の時に安静にしているような状態です。)

金魚生産者歴20年を超える私が、一番良い病気の対策は何か?と聞かれたら、病気になるまえに予防すること!と答えます。

もちろん、100%防ぐことは不可能です。
(人間でも念入りに注意していても風邪をひくことがあるように)

ですが、少しでも病気になる確率を下げることができればと思い、この金魚の病気予報を始めました。

この金魚の病気予報をしているヒデとは?

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

金魚生産者歴もすでに20年以上たちました。(1996年から)

金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけています。

積み上げた金魚の知識・経験は膨大です。

この知識・経験が少しでも役に立つようなら幸いです。

一週間後に実際の起こった病気例

以下に、過去の一週間後に実際に起こった病気例を抜粋します。

なぜ、過去の一週間後に起こった病気例を載せるの?

過去の一週間後に実際に起きた事例=今後起こる可能性があるということです。

これを見ることにより、上記予報にプラスし注意する点が浮かび上がってきます。

 

過去の事例を見て、ヒデから一言

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ

以下の事例は、

金魚の大きさについて

あまり大きくしない方法です

 

ただ 年をとるとある程度は成長しますけど

水槽のサイズにあわして止まりますので

物凄く大きくなることはないですけどね。

金魚を大きくしたくない 大きさ 抑制

■投稿者/ ニューフ –(2005/02/18(Fri) 16:00:34)
    • はじめて投稿します。よろしくお願いします!
    • 一週間ちょっと前に金魚を買いました。オランダ獅子頭と丹頂です。
    • あまりサイズを大きくしたくないのですが、方法はありますか?
    • 買ったショップに話したら、エサは一日に一回にして下さいとのことでした。
    • 今は4センチ(尾ヒレを含まない体の部分のみで)です。
    • どのくらい大きくなるんでしょうか・・・・。
    • 勉強しないで買ってしまって反省してます。
    でもとても可愛いので大事に育てようと思います。
親記事 / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13598/Re[1]: 金魚のサイズ
■投稿者/ ニューフ –(2005/02/18(Fri) 16:01:35)
    • 書き忘れましたが、
    • 水槽のサイズは60センチです。
    よろしくお願いします。
記事No.13597 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13604/Re[2]: 金魚のサイズ
■投稿者/ hiroko –(2005/02/18(Fri) 18:22:25)
    • こんばんは(^^)
    • サイズを大きくしない方法は、、、
    • ・餌を与えすぎない
    • ・いっぱい運動させるようにする
    • ・小さな水槽で飼うようにする        と、聞いたことがあります☆
    たいしたアドバイスできなくてごめんなさい;
記事No.13597 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13607/Re[3]: 金魚のサイズ
■投稿者/ 紅 朱雀 –(2005/02/18(Fri) 20:32:17)
    • こんばんは~♪
    • オランダ獅子頭なら大きくして40cmくらいです。
    • ただし池で飼育してえさをいっぱいあげた場合ですので普通に飼育して20~30cmくらいです。
    • 少し過密気味に飼育すると大きくなりようが無いので過密気味に飼うといいようです。
    • ただ病気などが蔓延しやすくなるので気をつけないといけません。
    あとはhirokoさんの書かれたとおりで良いと思います。
記事No.13597 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13608/Re[4]: 金魚のサイズ
■投稿者/ ニューフ –(2005/02/18(Fri) 20:45:31)
    • こんばんわ。hirikoさん紅朱雀さんありがとうございますm(__)m
    • 2匹で60センチ水槽では大きいようですね^^;
    • それにしても、オランダは20~30センチですか・・・はぁ・・・(笑)
    • それは尾ビレも合わせての大きさですか?
    • 金魚ってもうちょっと小さいイメージがありました。
    • 金魚すくいからのイメージでしょうね。
    • 餌を少なめでいってみます。水槽はこの子達の為に買ったので、小さくするのもまた大変なので^^;それでいっぱい運動してもらうことにします。
    • それとちょっと気になるのですが、
    • オランダ獅子頭、丹頂、共に頭部のボコボコはこれから出てくるものですか?
    • それとも、今あまりボコボコしていなければこれからもこんな感じなのでしょうか?
    • 無知で恥ずかしいです・・・。よろしくお願いします!
記事No.13597 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13613/Re[5]: 金魚のサイズ
■投稿者/ 紅 朱雀 –(2005/02/18(Fri) 23:55:15)
    • こんばんは~♪
    • 大きくなると尾ひれは下がってきてカーテンやローブのようになりますからね、入れても入れなくてもあまり大きさに変わりがなくなってきます(^-^;)
    • 頭のぼこぼこですが肉瘤(にくりゅう)と呼ばれるものですね。
    • 実際色々ありましてオランダはちゃんと出るのですが出にくい子もいます。
    • また、えさによって全体が大きくなったり、上だけに大きくしてみたりと色々あるようです。
    • 脂肪の固まり(笑)ですので脂肪分の多いえさをあげれば大きく育ちますが負けじと体も大きくなりますので…。
    普通のえさを少なめにあげて普通より小さく成長させてあげるのが良いと思います。
記事No.13597 のレス / 関連記事表示
削除チェック/

 

No.13617/Re[6]: 金魚のサイズ
■投稿者/ ニューフ –(2005/02/19(Sat) 00:51:35)
    • またまたありがとうございます~!
    • え・・・カーテンですか^^;
    • すらーっとヒラヒラ尾ビレがなびいてるのは今だけなんですね。
    • それがだんだん垂れ下がってくるんですか・・・。
    • 変化していくのも楽しみです。
    • なるほどボコボコは脂肪だったんですか!
    • それじゃ、体の大きさと肉瘤は比例するような感じですね。
    • 良かったです~できれば肉瘤もあまりない方が好みなので(だったらオランダ買うなって言わないでくださいね(笑))、
    • オランダ君&丹頂君には、餌少なめで小さく育って頂きましょう。
    アドバイスありがとうございました。

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの?
現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見!
金魚の病気は予防が第一!
毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。