鳥対策 鳥よけ網が雨で沈んじゃうので対策

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

親池を守ってる鳥よけ網

この雨で重くなって少し水面に沈んじゃってる

 

鳥も意識して沈めてくることもあり

ちょっと対策

支柱を池中に立てることに

 

用意したのは

竹 一メートルほど埋め込むので

長さは3m位かな

先はワザと枝を引っ掛けるために残してます

 

これを設置

 

真ん中の方にも軸の紐ががるので

太いのを引っ掛けて持ち上げてます

ちょっと高すぎたかも

竹にしたのは鉄の棒の場合腐って折れたときに

底に鉄パイプが残ってしまうので

それに竹はしなりがあるので折れにくいしね

 

これで網が沈むことはないかな

それにしてもちょっと高すぎたかな

サーカスのテントみたいになってる

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。