金魚池にいる金魚の数え方ってどうやると思います?

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

自分の育てた金魚の数を

金魚池に入ってる状態でどうやって数えてるか?と言うと

経験とカンとしか言いようがない

 

 

出荷時はもちろん しっかり数えてるけど

 

池から持って帰るときはバケツ単位かな

バケツ一杯でこのくらいの大きさならこれくらいの数って感じで

出目とかも同じ

だけど出目金のほうが大きいので

バケツ一杯あたりの数はもちろん少なく考えて

バケツ読みはそこまで数に誤差は少ない気もする

 

金魚の移し替えなんかは

この池はバケツ何杯いれたとかで

数は数えてる

 

池単位になると

池の大きさと

だいたいその池で今まで生産してきたマックスの数をテッペンに

そして いてる金魚の大きさ

餌をあげて集まってくる量

エガエのときの集まり方

なんかでだいたいの池にいる数をイメージする

もちろん誤差はあるよ

 

 

いてると思ったのにいてないとか

いないと思ったのに思ったよりいてるとか

まあ前者のパターンのほうが多いけど

 

結局あげてみないとわからないけど

そんな感じで何となく把握してる

 

時間が立つごとに基本は鳥に盗られたりして

減っていくので あくまで今現在でだいたいこれくらいはいてるだろうって感じだけどね

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。