和金4期目の産卵 金魚の産卵期

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
この記事はヒデが書いています。

親和金 無事4期目の産卵

量はまあ ほどほどだけど

 

やっぱり親金魚が産みたい素振りをしているときにとるのが一番いいのかもね

人の予定に合わそうとするからうまくとれない

 

だけどね

そうなると孵化槽とかが空いてないのよ

産卵藻もないし

 

なのでとりあえず産卵藻から離れたてぐらいを確認して

稚魚から産卵藻を外し次の産卵にスタンバイ

ちゅうか一部はそのまま親池につけて産卵さす

 

産卵槽も別の場所に2つ

いまいてる稚魚も動かせそうなので

池の方へ移動さして水を入れて次のスタンバイ

 

 

なんかギリギリで動いてます

 

出目金の方は卵はとりおえました

これで入れる予定の池は大丈夫

なので体力を和金に集中できる

 

それにしても今日は天気が荒れるようで

作業しているとどんどん雲行きが怪しくなって

風も強く

ただ作業中は雨もふらず

作業はしやすかったけどね

 

ただ あまり荒れてまた卵が止まるのは勘弁してほしいんだけどね

 

 

この記事を読んだ人はこんなページも見ています

金魚屋ってどんな仕事してるの? 現役の金魚生産者が「日々の仕事」や「金魚の豆知識」を解説。
金魚を飼っている人必見! 金魚の病気は予防が第一! 毎週、金魚の病気について気をつけるポイントなどを解説しています。

 

 

この記事が気に入ったら いいね!してね

投稿者プロフィール

金魚飼育総責任者ヒデ
金魚飼育総責任者ヒデ
金魚の生産・飼育・管理を主に受け持っている。
金魚生産者歴もすでに20年以上(1996年から)
金魚質問BBSへの質問にも20年以上(1999年から)返答しつづけ
積み上げた金魚の知識・経験は膨大
それでも、いまだにわからないことが色々出てきて、日々勉強中&試行錯誤の毎日
このサイト内にて、
スタッフブログ
金魚の病気予報
金魚質問BBS
を更新している。